ことばの氷山

一口大研究 助走

「ことばの氷山」 と 「一口大・一口サイズ・bite-size」はNPO多言語多読の
わたしが担当する講座から出てきたいちばん大きな研究成果になるかもしれません。

(もちろんほかにも山のような成果があります。それは 「NPO多言語多読ブログ」
毎週報告した中に書いてあります。そして日本語多読をしにやってくる外国人受講生の
観察結果や韓国語多読の和気藹々とした仲間ぶりなどなど・・・
そして研究以外にも、ボランティアのみなさんのなんともいえないほどの貢献や、
「絵本読み聞かせ会」、無料体験講座という風にいくらでもあるのですが・・・)

で、一口サイズについての覚え書き・・・ 続きを読む

「絵=映像」から始まる・・・ Julieさんの意見!

きのうの氷山の絵にさっそく意見が寄せられました。

絵は世界とつながることだから、氷山の下の所で世界と横向き矢印⇆があるのかも

そう言われてみればそうですね。それで氷山は少しずつ大きくなってことばは豊かになるんだ!