tadoku

スタンフォード大学で tadoku !

スタンフォード大学は東のハーバードと並ぶ西の有名大学。
(構内はおよそ新宿区と同じくらいの広さ! その上美しい!!)
その大学新聞にtadoku授業の記事が載ったと知らせがありました。

在米の多読仲間 Bearmichiさんによれば・・・

今記事を読みました。
スタンフォードで認められたら、広がるしかないですよ👍👍
生徒の生の声が書いてあっていいですね。
読書習慣今改めて必要なんでよね。更なる拡散になりますように

とのこと。

https://www.stanforddaily.com/2018/05/22/classy-classes-japanlng-100-takes-a-new-approach-to-language-learning/

5月22日のトップ記事だったとか。結構長いです。
Extensive Reading ではなく tadoku と書いているのもうれしかった。
なお、日本語多読です。トップの画像はもちろん当NPOの制作したもの!

☆☆☆ Tadoku新サイトの船出!☆☆☆ 多読を作った人たち・Tadoku を作る人たち

最近の多読を言い出したのはわたしですが、その後の進化・深化はすべて多読を実践する
人たちが作り出したと言っていいでしょう。わたしはじっと観察して、変化の様子を
見極めたり、方向を予想したりしてきただけでした。

Tadoku新サイトについて、わたしがいちばんすばらしいと思うのは、
作る人たちが多読の仲間だということです。
Tadoku新サイトが始まったら、Tadokuについての議論で忙しくなります。
その前に、ここまでのみなさんの力添えをまとめておきましょう。

続きを読む

天童市で多読講演会+ワークショップ! お誘い何度目?

最初にお知らせしたのは4月6日のことでした。
それから何度かお知らせしたような気がしますが、もう一度!

古くからのtadoku友だち(!)NEOさんの教え子Ai ちゃんが中心になって
NEOさんとa kitten さんが企画してくれました。ありがとう!

最新の情報とチラシは・・・
http://tadoku.org/news/2016/07/07/3352

お近くのみなさんに多読・Tadokuの楽しさを知ってほしいと思っています。
すでに多読を続けている人は、ぜひ様子を聞かせてください。
何か助言できるかもしれません! 久しぶりの山形県、楽しみです。

卒業について 「話す・書く中心クラス」のメーリング・リストから・・・

講座に直結している話題なので、NPO多言語多読ブログの方に書くべきなのですが、
まだまとまっていなくて、覚え書きのようなものなので、多少とも個人的なこちらの
ブログに書くことにしました。

きょうは「話す・書く中心クラス」の卒業生はこんなことを考えているという例です。
NPOの講座がどんなものか、少し分かってくるのではないかと思います。 続きを読む