をさなごのやうに=ことばの氷山+Bitesize オランダからの報告ーその①!

「続き」で読んでいただく報告はオランダ在住の Nancyさんから届いたもの。
Nancyさんは日本人。東京のある私立高校で英語の先生をしていました。
Nancyさんは生徒との間の信頼関係がうらやましいほどで、
多読支援もうまく行っていました。結婚してお相手の転勤でオランダへ。
多読支援の発展のためには少々残念でしたが、こどもさんが生まれて、
その娘さんのことばの獲得を見守っています。

きのうFacebookで報告を寄せてくれました。
これが表題にあるように「をさなごのやうに」そのものなので、
引用を許してもらいました・・・

続きを読む

極く私的なメモ Endeavour S3E1 “Ride” について

「モース警部」というと知っている人もいるでしょう。
今年3月に亡くなったコリン・デクスターの人気警察小説です。
テレビ・ドラマ版も人気が出て、原作がなくなっても延々と続いていましたが、
数年前に突如エンデバー・モース警部は心臓発作で亡くなり、ワトソン役の Lewis が
そのまま新しい主役になって Lewis という警察小説が始まりました。

で、そこからさらに Endeavour というスピン・オフができて、これがとてもよい!
特にシリーズ3のエピソード1はよいのです。
Scott Fitzgerald の小説 The Great Gatsby へのオマージュ(賛歌)であることは
ほぼ明らかなので、そこをちょっとだけメモしておきます。
ひたすら私的なメモは迷惑だと思うので、少々説明をつけています。

続きを読む

朋在り遠方より来たる亦楽しからずや おおぶからカイさんが来た!

25日の土曜日、NPO多言語多読の講座にカイさんが見学に来てくれました。
カイさんは愛知県おおぶ文化交流の杜図書館で多読サークルを引っ張っている
ふるーくて新しい仲間ーー昔からの友だちなんだけど、最近多読サークルの
リーダーとして新登場!

カイさんがさっそく26日に見学の感想を書いてくれました。
みなさんも読んで、ぜひ事務所や講座の見学、あるいは無料体験会に来てください!

続きを読む

特別セミナー「多読的シャドーイング入門」から駒!?

11月5日にNPO多言語多読の事務所で開かれた特別セミナーから
珍しい駒が出てきました。

参加した一人の英語の先生から様子を聞いた松木久恒さんがさっそく
試したところ、とても楽しかった、とFacebookでメッセージが
送られてきました。

全文の引用を許可してくださったので、読んでください!

続きを読む