Tadoku新サイト:新ページが開いた! 絵と音が大事!!

これも 多読 から Tadoku へ変わった一つの大きな理由ですね。

そしてこれもわかりにくくないこともないような気がしないでもない。
まだほとんどの人にとって、外国語は文字であり、本ですからね。
でも、新しい「絵と音が大事」のページはことばが生まれる背景の大事さを
スパッと明らかにしています。

http://tadoku.org/english/power-of-images-and-sounds/

Tadoku新サイト:新ページ! 多読三原則の2番目!!

多読三原則の2番目が新サイトに追加されました。

多読三原則の2番目も賛否の分かれる原則です。
代表的な疑問は、

「分からないところを飛ばしていたらいつまでたってもわからないはず!」

でも新ページで、とてもはっきりわかりやすく説明してあります。
その上、多読をやって手応えを感じた人の第二原則体験談が並んでいる!

わたしの言い方では・・・

「だってこどもはどんどん飛ばして、どんどん読めるようになっていく」

ま、何はともあれ、クリックしてすっきり、はっきり、明快な説明を読んでください!

Q: わからないところを飛ばしていて、本当にわかるようになりますか?