一息サイズ

音は落ちる シャドーイング本書くのに必死・・・

Twitterで @sakaibitesize1 を読んでくださっている方は
ご存じだと思いますが、いまわたしはシャドーイング本を
必死で書いています。

しばらく前から、いつ新型肺炎の犠牲になってもおかしくないと
思い始めて、あとでNPO多言語多読のだれかが出版できる形に
持って行けるようなところまでは書かなければと焦っています。

その中で、全体の4分の3はどう書くかわかっているつもりですが、
4分の1にあたる「bitesizeシャドーイング」のところがポコッと
抜けています。そこをなんとしても埋めたくて、毎日ドラマを観たり
J.K. Rowlingさんの C.B. Strikeシリーズの朗読を聞聞きながら、
bitesizeシャドーイングの筋道を探っています。
最悪数週間で命がなくなるわけだから、文字通り必死です。

で、いまのテーマを書いておこうと思います。
いまだに、「音は落ちる」です。
*結局わたしの「精読的シャドーイング」ではできない!
*そのため bitesize のかたまりが口から出てこない!
*いろいろ必死になんか考えずに、劇薬シャドーイングで
tadoku的シャドーイングをやればいいのに、
精読的シャドーイングで自然な音に近づこうとするから
そもそも無理がある!!!

メモです。

シャドーイング本、お楽しみに・・・

「YouTubeでTadoku」は宝の山! 今晩も「趣味いろいろ23選」から・・・

きのうは同じ「趣味いろいろ23選」から「日本の文房具」の動画集を紹介しました。今回は23選の最後から2番目にリンクのある・・・

「The Late Late Show with James Corden(トークショーなど)」

このページのmogさんの紹介文を紹介しておきますね。

横断歩道が青信号の間、つかのまの舞台に。だから Crosswalk the Musical! 公演前のバカバカしい準備体操も大事。美女はどこ? いえいえそのうち美女に見えてくるから不思議。じんと感動さえしてしまいます。もうひとつの人気コーナー Carpool Karaoke ではさらに熱唱しています。(mog)

こんな番組を楽しめるようになると、「字幕なし」も相当慣れたという
ことでしょうね。でも、おもしろいし、いまはどのくらい楽しめるか、
どのくらい楽しめないか、その「道標」としても一見の価値あり・・・

「YouTubeでTadoku」は宝の山! 日本の文房具!!

これはまたよいクリップを選んでくれましたね、事務局は!

「はじめての「字幕なし多観」:オススメ動画(YouTube編)は広大なページ ですが、

トップページの ②趣味いろいろ23選 のカテゴリーをクリックすると、
23選の中の 5番目が JetPens という動画。
文房具好きでなくてもこのクリップにはニコニコしてしまうと思います。
なにしろ語り手の「愛」が溢れんばかり・・・

中で言っているように、きっと ’put a smile on your face’。
このクリップは全5部で、一つは6分。
1番目のクリップのクリック数はなんと250万回を超えています。

「おりひめ」さんの紹介を紹介しておきます。

必要なくても欲しくなる! ああ、文房具、文房具。
スマートでかわいい This is JAPAN! のお家芸 MAX。
予定はスマホに入っていても「手帳」を毎年買っちゃう
あなたは関連動画に釘付け間違いなし!

ちょっとクリックして、字幕なし多観に引きずり込まれてください。

覚え書き 自分への Bitesizeシャドーイング

いつもわたしは自分が言っていることを自分ではできていないわけですが、
今回のメモもそれです。

Bitesize は大事な単位

Bitesize が大きくなるには音がちゃんと落ちないといけない

わたしは音が落ちていない。子音で終わっている語はその子音が落ちなければいけないのに、落としていない。昔からほかの人には言っているのに自分ではそうなっていない。

音を落とすには聞こえたまま繰り返すシャドーイングをやるしかない。(劇薬をやればいいのに、自分ではやらない!)

Bitesize はそれぞれを一つの語のように一息で!