絵本の魔法

5月16日は「おおぶ英語で本を読み隊」! その次は6月13日!!

おおぶ文化交流の杜図書館に通える人は幸運!

たくさんの多読用図書とCDがあって、
4人の司書さんたちと何人いるか数え切れない多読の先輩たち!

ガラス張りの部屋を一度覗いてみましょう。
それで大丈夫そうだったら、そっと扉を開けて、絵本を開きましょう・・・

5月16日水曜日、6月13日水曜日とも 13:30から14:30

くわしくは「続き」にある6月13日のチラシを見てください・・・

続きを読む

5月27日 羽田図書館で多読講演会+ワークショップ!

第1回のお知らせです。

東京都大田区羽田図書館で多読の始め方、続け方についてお話しします。
音や映像についてもいろいろ紹介します。
質疑応答、体験談もたっぷり!

初めての人は眼から鱗が落ちます。ゼロからでも大丈夫!
もう多読を始めている人は耳から栓が抜けます!(?)

くわしくは 大田区図書館のホームページ を見てください。

 

漫画に対する偏見くたばれ! これでもか!!

世の中ののろまなこと、本当に歯がゆい思いですが、
多読関係者のmangaに対する後進性は倍くらい歯がゆい。
絵だけしか見てないんだろ、とか言い出すんです。
あーあ、まったくもぉー・・・

そういう人に読んでほしいブログ。東北大学の日本史の先生です。
カナダ人と言っていいんだろうな。Ryotaさんの引用によれば、

「日本語は、主に子ども向けの漫画で学びました。ひらがなさえ覚えれば、
漢字に振り仮名がついているからです。鳥山明さんの『ドラゴンボール』は、
特に氣に入りました。」

原文は ここ です。

Ryotaさん、ツイートありがとう!

おおぶ文化の杜交流図書館で多読講演会! 4月21日です。

Twitter や Facebook ではきのうお知らせしたばかりですが、
きょうポスターが送られてきたので、紹介します!

20180421 第4回講座ポスター

ぜひ見てください。日程をチェックして、まずは予定を入れてください。
たしかに行けそうとなったら、申し込みを!

今回は今までにない講演会にしようと、
「おおぶ英語で本を読み隊」のみなさんといろいろ企画を練っています。

多読を始めるにはどうするか?
楽しく続けるにはどうしたらいいか?

そういう具体的な提案を盛り込むつもりです。
いつもおおぶの集まりを手伝ってくださる仲間にたっぷり語ってもらいます。

お楽しみに!

細部が決まってきたら、また近いうちにお知らせします。

Tadoku新サイト! 素材はどこに? 絵本編

(新著の原稿書きはいまのところ順調に進んでいて、
全体の構想はほぼ固まってきました。けれども大事ないくつかの
セクションがどうなるか見当もつかない状況・・・
心配ですが、毎日考えているので、きっとなんとかなるでしょう。)

昨年公開されたTadoku新サイトはとても好評ですが、
中でも素材の紹介ページはとくに役に立ちます。
今晩はその中から絵本のページを紹介しましょう・・・

続きを読む