図書館多読

Tadoku新サイト! 素材はどこに? 絵本編

(新著の原稿書きはいまのところ順調に進んでいて、
全体の構想はほぼ固まってきました。けれども大事ないくつかの
セクションがどうなるか見当もつかない状況・・・
心配ですが、毎日考えているので、きっとなんとかなるでしょう。)

昨年公開されたTadoku新サイトはとても好評ですが、
中でも素材の紹介ページはとくに役に立ちます。
今晩はその中から絵本のページを紹介しましょう・・・

続きを読む

鳥取の仕切り直し! 4月22日(仮)です!

雪で欠航となった鳥取県立図書館と倉吉市図書館共催の講演会・・・

県立図書館のみなさんのご尽力で、
すぐに仕切り直し講演会+ワークショップが決まりました!

一応4月22日です。たぶんこのまま決まります。
ちゃんと決まったらまたお知らせしますが、
近くのみなさんはぜひ今から日程に入れてください。
きっと目から鱗の話ができると思います。
質問の時間もたっぷりとって、わかる限りお答えします。

日本語が使えれば、英語だって使えるさ!
英語に苦しめられてきた人はぜひ心の重荷、背中の荷物を
投げ捨てに来てください!

多治見多読を楽しむ会の「多読の木」が成長中!

図書館多読プロジェクトはそういうわけで、NPO多言語多読の大事な
大事な事業なのですが、多読サークルの推進は、NPOが始めて、
各地の図書館がぐいぐい先へ進めています。

その中の一つ、多治見市図書館の「多治見多読を楽しむ会」通称TTTで、
多読ツリーという楽しい企画が進行中です!

次のページの写真で多読ツリーを飾るたくさんのブックトークをご覧ください!

続きを読む

ご不要のORTがございましたら・・・ 禍福はあざなえる縄のごとし

というのは冗談ですからね。投稿の趣旨をわかりやすくしたいと
懸命に考え出した件名です。「ご不要なORT」なんてあるわけはないです。
それでもすでに3人の方からORTの寄付がありました。ありがとう!

すでにTwitterやFacebookではお知らせしましたが、
NPO多言語多読の大事な事業に図書館多読プロジェクトがあります。

きょうはそのプロジェクトについて少し説明したあと、
なぜ「ご不要のORT」を寄贈していただきたいと考えているか、お話しします。

続きを読む