日本語多読授業実践

6月7日(日)オンライン「日本語多読授業入門講座」報告

6月7日(日)に行った「日本語多読授業」入門講座の報告です。
通常、「多読とは何か?」「多読授業の方法」「多読素材について」そして「読みもの作成ワークショップ」まで一日かけて行うのですが、初めてのオンライン版入門講座ということで、前半部分だけを2時間で行いました。
参加者は大学、日本語学校の先生、子どもの日本語教育支援をされている方など8名でした。ソウル、群馬、大阪などオンラインならではからの遠方からの参加があり、有意義でした。

続きを読む

5月31日(日)日本語多読支援研究会第5回勉強会「オンライン多読授業実践報告」第2弾!

勉強会

好評だった5/17の続編として、「オンライン多読実践報告」第2弾が5/31に行われました。
参加者申込みは、たちまち40名を突破。オンライン多読授業への関心の高さがうかがわれました。
結局、国内外の大学や日本語学校、ボランティア教室などで多読支援をしている方々が45名、ズームを介して集まりました。オンラインを使うことで、遠方の方も気軽に参加できるようになったのはうれしいことです。今回も三分の一がアメリカ、カナダ、メキシコ、ラオス、マレーシア、オーストラリアなどの海外や仙台、名古屋、静岡など遠方の方でした。
続きを読む

8月27日 名古屋YWCAの多読の時間にお邪魔しました!

IMG_0418 (2)_R

外国ルーツの子どもたちの日本語学習支援をしている名古屋YWCAのグローバルスクール(旧ガリ勉クラブ)では、2013年から多読を取り入れています。2017年には、ボランティアのみなさんに多読研修もさせていただき、多読の様子もブログで紹介してきました。

いつか実際に子どもたちが読んでいる姿を見たいなあと思っていたところ、このたび見学が実現しましたので、その様子を報告します。

続きを読む

またまた、インドネシアの高校で日本語多読報告!

写真3

今年の2月にインドネシアの高校で日本語多読を試みた報告が寄せられました。
さらに、別の高校での試みの報告が届きました。
以下、NPO多言語多読の正会員で、日本語パートナーズ派遣事業(国際交流基金)で昨年インドネシアの高校に派遣されていた徳永由佳さんの報告です。(国際交流基金のサイトでも報告されています)

続きを読む

インドネシアの高校から日本語多読実践報告!

ディナさん3

インドネシアの高校で日本語を教えているディナ・アルディアンティさんから多読実践報告が届きました。日本語がほぼゼロの生徒との多読活動などヒントや考えさせられることがたくさんあります!
今回は、会員・高橋亘さんにまとめてもらいました。

続きを読む