日本語多読実践報告~横浜デザイン学院

今回の日本語多読実践報告は、横浜デザイン学院日本語学科の「上級クラスの多読」より。
横浜デザイン学院と私たちの出会いは、2012年11月にアクラス日本語教育研究所の研修会にさかのぼります。そこで私たちが多読ワークショップをした後、横浜デザイン学院日本語学科では多読を早速とりいれたそうです。2015年には横浜デザイン学院主催の多読の勉強会を開いてくださいました。
続きを読む

英語多読サークル「いなぎ多読らぶ」発足1周年記念 英語絵本のおはなし会報告

IMG_1049

当NPOに寄贈していただいたOxford Reading Treeを置く、稲城市立中央図書館の英語多読サークル「いなぎ多読らぶ」が1周年を迎えました!おめでとうございます!

そして発足1周年記念に「英語絵本のおはなし会」が開催されました。講師はNPO多言語多読の正会員であり、さまざまな講演活動も行われている鈴木祐子(きっぱ)さんです。当日の様子をボランティアで参加したRingoさんより報告していただきます。

続きを読む

日本語多読実践報告~名古屋経済大学

toshokan-booktalk (2)

国内外で日本語教育の中にも多読が取り入れられるようになってきています。
そこで、多読支援をしている支援者、先生方に不定期にこの場で実践報告をしていただき、これから実践される支援者のみなさんに参考にしていただこうと考えました。

第一弾は、名古屋経済大学の横山りえこ先生です。
横山さんとNPOの出会いは、昨年6月の「多読授業とリライト」入門講座でした。
大学生のクラスにふさわしく、読むだけでなく、多読を書く、話すにつなげて大変効果を上げていらっしゃいます。
9月には日本語教育方法研究会(JLEM)でポスター発表もされました。
横山さんは、多読授業をやってみて『感激』し、また『嬉しい驚きが沢山ある』とおっしゃっています。
学生はどんな反応を見せたのでしょうか。

(授業形態等の詳細は最後にまとめてあります。)

続きを読む

8月21日(火) ”日本語パートナーズ”研修で多読ワークショップ!

国際交流基金の「日本語パートナーズ」プログラムをご存知でしょうか。インドネシア、タイ、ベトナム、マレーシアなどのアジアの中学・高校で数か月間、日本語教師や生徒のパートナーとして、授業のアシスタントをしたり、日本文化の紹介を行うプログラムです。
詳しくはこちら→https://jfac.jp/partners/

会員の徳永由佳さんが、9月末よりこのプログラムでインドネシアに派遣されることになり、その事前研修で「多読」を紹介してくださいました。
以下、徳永さんの報告です。

続きを読む

9月2日(日) 第43回「ゼロから始める英語多読無料体験会」報告

Photo 2018-09-12 0 34 18

暑さは少し緩和されたものの、すごい蒸し暑さの中、小学生2人、中学生1人、大人の方17人(特に男性8人)という、いままでにない大盛況で体験会をおこないました。
今回は、多読講座の卒業生が中心になって運営している「たどくらぶ」という会の仲間――yosshiy、kmama、pom、owly、katobushi、そして私 ms.mikan が担当しました。

続きを読む