多読たどくについて

多読たどくとは――

自分じぶんきなものをたのしくたくさんんで、日本語にほんごにつける方法ほうほうです。辞書じしょ使つかわずにながら、ほんたのしみます。たのしいとまたみたくなる・・・このようにしてたくさんの言葉ことば場面ばめんせっしていくと、だんだん漢字かんじにもれて日本語にほんごめるようになります。

ほんをつくる

...

日本語にほんごみものをつくろう!

学習者がくしゅうしゃたのしくめる日本語にほんごみものは、
まだまだ不足ふそくしています。
わたしたちといっしょにつくりませんか?

講座こうざ・イベント

学習者がくしゅうしゃ

にほんごのほんかい無料むりょう

たのしくほんんで、日本語にほんごにつけよう! ひらがながすこめれば参加さんかできます。

くわしく
学習者がくしゅうしゃ

にほんごクラス  

多読たどく」で日本語にほんごちからをつけるクラスです。たくさんんだり、はなしたり、いたりします。

くわしく
支援者しえんしゃ

多読たどく授業じゅぎょうとリライト」
入門にゅうもん講座こうざ

多読たどく授業じゅぎょう」と「多読たどくようみもの」のつくかた一日いちにちまな講座こうざです。

くわしく