NPO主催セミナー/講座

12月18日(日)第2回多読授業相談会報告

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002

12月18日(日)午前10時半~12時半 NPO多言語多読事務所にて、第2回 日本語多読授業相談会を行いました。
多読授業相談会は、セミナーではなく、参加した方たちが多読授業について自由に語り合える場です。昨年は20名の先生の参加があり盛況でしたが、今年も、我々スタッフを含めて17名の日本語教育関係者が参加しました。アメリカの大学の先生が4名、日本の大学の先生が4名、聾学校の先生、日本語学校の先生と背景も多彩な顔触れです。昨年と同じく、すでに多読授業をなさっている方とこれから始めようという方がいらっしゃって有意義な情報交換の場となりました。
続きを読む

第3回 シンポジウム「図書館多読への招待」 in 多治見 【シンポジウム報告】

108

図書館多読への招待 (JLA図書館実践シリーズ 25)の出版を機に「図書館シンポジウム」が始まりました。今回で第3回を迎え、図書館を利用する実践者の報告、ポスター発表などを通して、普及活動への手応えとともに、よりいっそうの普及活動への刺激をもらったシンポジウムになりました。

続きを読む

10月29日(土) 日本語多読の本づくりワークショップ!

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_003

10月29日に、日本語多読の本づくりのワークショップを行いました。
私たちの活動の大きな柱、日本語多読の本づくりは、これまで日本語教師を中心に集まって会議をしながらじっくりと作ってきましたが、今回は、発想をがらりと変えての本づくりワークショップです。ポイントは2つ。

・日本語学習者と日本語教師ではない日本人が交流しながら読みものを作ってみる
・その場で手に入る材料で、その場で作る

さて、このイベントに集まってくださった日本の方は5人。学習者は、中国、香港、ロシアからの3人でした。

続きを読む

第5回 多読支援セミナー 英語分科会アンケート報告

IMG_2626-1

先日行われた、多読支援セミナー「多読支援の落とし穴」 の午後に行われた英語分科会へのアンケート報告です。
たくさんのご意見、ご感想をいただきました。重複しているものなどをまとめて、一部を抜粋でご紹介いたします。

当日の報告は「第5回 多読支援セミナー 英語分科会報告」にてご覧いただけます。

続きを読む

第5回 多読支援セミナー 日本語分科会アンケート報告

20160806i

先日行われた、多読支援セミナー「多読支援の落とし穴」 の午後に行われた日本語分科会へのアンケート報告です。
たくさんのご意見、ご感想をいただきました。重複しているものなどをまとめて、ほぼすべてをご紹介いたします。

当日の報告は「第5回 多読支援セミナー 日本語分科会報告」にてご覧いただけます。

続きを読む

第5回 多読支援セミナー「多読支援の落とし穴」 全体会のアンケート報告

20160807b

先日行われた、多読支援セミナー「多読支援の落とし穴」 全体会へのアンケート報告です。
たくさんのご意見、ご感想をいただきました。重複しているものなどをまとめて、一部を抜粋でご紹介いたします。

当日の報告は「第5回 多読支援セミナー「多読支援の落とし穴」 全体会の報告」にてご覧いただけます。

続きを読む

7月30日(土)第29回「多読授業とリライト」入門講座報告

20160730-1

今回は珍しく土曜日開催です。京都の大学から5人の先生、長野からボランティアの支援者の方2人、日本語学校の先生、など総勢12名の参加があり、早々と満員御礼になりました。

以前は多読という語学習得の方法や私たちが作っている多読のための読みもののことを知らない方も少なくなかったのですが、最近は知らない方は少なく、やっと多読ということが日本語教育でも少し広まってきたのだと嬉しく思っています。

続きを読む