韓国語多読の会

7月24日(木)韓国語多読の会報告

7月24日(木)、第9回韓国語多読の会が開催されました。

参加者11名(うち、初めての方4名)に加えて、NPO多言語多読の先生と、その先生の日本語学校時代の教え子さんがお一人来てくださいました。この頃ゲストに恵まれています。

続きを読む

7月7日(月)韓国語多読の会報告

すっかり報告が遅くなってしまいましたが、7月7日(月)七夕の夜、8回目の韓国語多読の会が開催されました。

参加者は8名 (そのうち、初めての方が3名)。それと、中高一貫校で国語を教えていらっしゃる先生が多読に興味を持って見学に来てくださいました。

今回も、まず初めに多読の4つのルールを確認してから、各自好きな本を読む時間をとりました。

IMG_1805

それぞれのペースで絵本を読み進めていきます。中には、読んだ本を記録するシートがもう4枚目に入った方も(1シート10冊)。決してスピードや冊数を競っているわけではありませんが、「たくさん読む」、つまり生きた韓国語をたくさん体に取り込むことが多読の大きな目標です。

4つのルールのひとつ目は「やさしい本から読む」というものですが、韓国語多読の会でおすすめしている一番やさしい絵本とはこうようなものです。

IMG_1740

文字は1ページに1行程度しかありません。絵だけのページもあります。「こんなの簡単すぎる」と思うかもしれませんが、小さい子どもに向けられたやさしい言葉の中には、上級者であっても初めて聞くような韓国語らしい表現がたくさん出てきます。

このレベルの絵本は、新宿区の大久保図書館でもいくつか借りることができます。

IMG_1736

しばらく一人で読んだ後は、「朗読の時間」。というのも、今回とても嬉しいことに横浜で韓国語を教えていらっしゃるネイティブの韓国語の先生がご参加くださっていたのです。

突然のお願いでしたが、こころよく絵本の読み聞かせを引き受けてくださいました。生の朗読を聞く機会に恵まれて、参加者のみなさんも、そして私も大喜び!

IMG_1806

一冊目に読んでいただいたのは、「귀여워 귀여워」

お母さんが子どもに向かって、「泣いていても、笑っていても、怒っていても、何をしていてもおまえがかわいい。それはお母さんがおまえのお母さんだから」と、愛情を込めて語りかけている絵本です。

IMG_1804

先生の朗読の声がとてもやさしくて、じーんと感動しました。読み終わって先生がぽろっとおっしゃった「お母さんの愛は変わらないけど、子どもが変わるんですよ。」という一言には笑ってしまいました。

続いて、ちょうど七夕の夜の開催だったので、韓国の七夕のお話「견우와 직녀」を読んでいただきました。

IMG_1742 

日本とは少し展開の違う七夕の物語にみな興味深々。この絵本では、離れ離れの二人のためにカササギとカラスが体を寄せ合って橋を作ってあげることになっていましたが、先生が子どもの頃に聞いたお話にはカササギは出てこなかったそうです。

美しい朗読を聞くことができて、本当にすてきな七夕になりました。

残りの時間は、「自分たちも声に出して絵本を読んでみよう」ということで、お近くの人と好きな絵本を音読する時間にしました。いつもの通り、絵本を囲んでにこにこわいわい、楽しい時間です。

そして、今回は夢のようなサプライズが・・・

いつも「韓国語多読の会」を応援してくださっている韓国留学の「aah! education」さんから、絵本の贈り物をいただいたのです。しかも、本好きの社長さん(竹内一郎さん)が直々に選んでくださったという選りすぐりの絵本たち。今まで多読の会でご紹介していた絵本とはまた一味違った味わい深い作品ばかりです。

  IMG_1807

参加者の方々からも、「これはおもしろい」という声が続々。先生に朗読していただいた「귀여워 귀여워」も、実はいただいた本の中の一冊でした。

会を支えてくださるたくさんの方々、そして明るく楽しい参加者のみなさん、항상 고맙습니다!
次回は7月24日(木)19:00~21:00です。ご参加お待ちしております!

(渡辺)

6月23日(月)韓国語多読の会報告

201406240922050ce

6月23日(月)、7回目の韓国語多読の会を開催しました。

参加者なんと12名!そのうち6名は初めての方!박수~!

今までにない規模(大袈裟ですが・・・)に始まる前は緊張していましたが、わいわいおしゃべりをしながら絵本に夢中になっているうちに、2時間があっという間に過ぎてしまいました。

今回は、ハングルがなんとか読めるという韓国語初心者の方から、韓国留学・韓国でのお仕事を経験された上級者の方まで、幅広い学習歴・レベルの方々が集まっていました。韓国語を始めたきっかけや、勉強スタイル、目標にしていることなども本当に人それぞれですが、それでも一緒に楽しめるのが多読の良さだと感じます。

今回も、前半はひとりで読む時間をとりました。みなさん思い思いに好きな絵本を読み進めていましたが、猫ちゃんが好きな方、トッケビ(おばけ)に注目している方、食べ物の話が楽しいという方などなど、手に取る絵本に個性が出ていておもしろいな、と思いました。

後半はお隣の人、近くの人と一緒に読む時間にしました。絵本を声に出して読みながら、「これなんだろう」とわからないところを話し合ったり、「絵がこわい~」と絵本の感想を話したりする姿が見られました。ひとりで読むのもいいですが、「人と一緒に読む」という時間がなかなかおもしろいものです。

そんなこんなで、二時間が経つころにはみなさん4・5冊くらいは絵本を読めていました。読むのがはやい方は1回に7・8冊ということもあります。

わたし個人としては、「おしみなく表現される子どもへのあたたかい愛情」と、「食に対する情熱」、そして「豊かな音」などが韓国絵本の魅力だと感じていますが、みなさんはどんなふうに感じているのでしょうか。お気に入りの一冊と出会っていただけたら嬉しいです。

韓国語多読の会、7月は7日(月)、24日(木)に開催します!

http://naokorean.blog.fc2.com/blog-entry-223.html

(渡辺)

韓国語の絵本!

5月26日(月)韓国語多読の会の報告

3月末から試験的に始めている韓国語多読の会ですが、少し絵本も増えて、本を楽しめる環境が少しずつ整ってきました。
みなさんで絵本の面白さ、楽しさを共有しつつ、韓国語へのブックトークへ発展していけたらいいなあと講師の渡辺さんはおっしゃっています。
興味のある方はぜひ! 6月は9日と23日です。
26日の会の様子をご覧ください。
http://naokorean.blog.fc2.com/blog-entry-211.html

4月7日(月)韓国語多読の会報告!

Exif_JPEG_PICTURE

4月7日(月)19時~21時、韓国語多読の会の報告です。

ついに韓国語多読の会がはじまりました。
2度目の開催となる4月7日(月)の回は、12名の方がご参加くださいました。カㇺサハㇺニダ!
韓国語学習者の方々だけでなく、韓国語の先生、それから留学生も(韓国はもちろん、台湾からも(!)来てくださり、とてもにぎやかな雰囲気になりました。

続きを読む