多読とは?

やさしい絵本から始めて、少しずつ文字の多い本へ読書の幅を広げていくと、やがてペーパーバックが楽しめるようになります。さらに「話す」「書く」へも自然につながります。単語の暗記や文法の学習とはさようなら! だれでも「楽しく」ことばを獲得できる、それが多読です。

オンライン多読案内 【無料】

「Zoom」を使って毎月開催しています。多読ってなんだろう?という人に向けて、いちばん最初から説明します。どんな本を読めばいいの?など、よくある疑問にもお答えします。多読のことがよくわかると好評です!

詳しくみる

多読講座

やさしい絵本を含む15,000冊以上の蔵書から、最大19冊まで貸し出します。担当者による案内と受講生同士の交流があれば、本選びに悩むことはありません! 最高の環境で楽しく多読を続けられます。

詳しくみる

図書館多読プロジェクト

図書館を利用して誰でも無料で多読ができたらどんなにいいか! そんな想いで、全国の図書館で多読の普及活動を行っています。