Q&A〈ゼロ級編〉

Q.1日どのくらい読めばいいですか?

LINEで送る
Pocket

A.1日に読む量に決まりはありません。毎日読まなくてはならないということもありません。

最初は気合いが入って無理をしがちです。たくさん読んだ方が良いのは確かですが、読むのが嫌いになってしまってはいけません。ノルマなど作らずに、気が向いた時に気が向いただけ読むようにしましょう。多読は隙間時間を利用すれば十分です。

また、読む気になれない時は、誰にでも必ずやってきます。多読でついた力はそう簡単に落ちることはありません。気持ちが乗らない時は、思い切って本をおいてください。また読みたくなる日が来るまで、安心してやり過ごしましょう。例えば、2、3年休んでも、再開後すぐに勘は取り戻せるでしょう。

(文:多読をもっと楽しく!製作委員会)

1日何時間とか決めていません。時間があって、読みたいときに読んでいます。すらすら読めるようになるのにかかる時間は人によって違うと思います。自分のペースで進められる方法が多読だと思います。

講座生 Hiroko

読まない日もあります。そんな時はYouTubeを見たり、映像で楽しみます。

講座生 RuRu

毎日読まなくていいと思います。読みたくなるような本を選ぶと自然に読書したくなると思います。そのうち、以前すらすら読めなかった本が自然に読めるようになっていることに気づきます。

講座生 YURIE

家で毎日英語に触れているわけではないけれども、なんとなく次のステップに行けているような気がする。

講座生 YOBH

多読をはじめた頃は、どんどん読めるようになっていくのがうれしくて、年間これくらい読むぞ!なんて計画を立てていました。でも絵本やアニメに夢中になっているうちに、いつのまにか毎日の楽しみとして英語に触れていました。ノルマや目標など設定しなくても「楽しい」を追いかけていれば遠くに行けますよ。で、疲れたときは思い切って休んで!!

講座卒業生 katobushi
LINEで送る
Pocket

Q&Aゼロ級編 一覧

英語多読 体験会 【無料】

毎月開催している体験会では、はじめての方に向けて多読の考え方をわかりやすく説明します。そして実際にその入り口をたっぷり体験することができます。多読のことがよくわかると好評です!

詳しくみる

多読講座

やさしい絵本を含む15,000冊以上の蔵書から、最大19冊まで貸し出します。担当者による案内と受講生同士の交流があれば、本選びに悩むことはありません! 最高の環境で楽しく多読を続けられます。

詳しくみる

この記事を読んだひとは、こんな記事も読んでいます。