きょうから始める「多聴」入門


本日、多聴多読マガジン5号が発売になりました。
この号では酒井の「多聴特集」が掲載されています。
これにあわせ、聴きやすさアンケートに協力してくださったみなさんの声や、特集に掲載できなかった原稿などを、このウェブサイトで公開していきたいと思っています。

B000V7NVNA 多聴多読マガジン 2007年 10月号 [雑誌]
コスモピア
2007-09-06

by G-Tools

(表紙を見て気づきましたが、創刊1周年なんですね。おめでとうございます!)
では、公開第一弾として、特集で掲載されてる各表のエクセル版を紹介します。
[:URL:] 多聴特集雑誌掲載分(回答者のコメント付き)エクセル版html版
雑誌では2色刷で表現されていますが、エクセルではフルカラー(?)になっているので、それぞれの聴きやすさが見比べやすいと思います。ほか、回答者のみなさんのコメントも掲載しています。
(多聴多読マガジンではp.14-17の表になります)
[:URL:] 多聴特集生データ エクセル版html版
こちらは特集にむけての生データです。雑誌にも掲載されていますが(p.13)、

1. 今まで聞いた音源を「主観で」聞きやすい順に並べてもらいました(1次アンケート)。
2. 1をとりまとめ、重複の多い音源のうち、web上でサンプルが聞けるものを中心に、2次アンケートを行いました。
3. 2をさらにとりまとめ、10本の音源にしぼりました。これらは、既聴者が多く、人気のあるもの、入手しやすいもの、web上でサンプルが聞けることなどを考慮し、しぼりこみました。
4. 自分に合った「聞きやすさ」を見つけてもらい、また実際に「聞き読み」を体験してもらうために、本特集にはGR5作品の音源がスクリプトとともに収められています(p.24以下)。アンケート回答者には上記10本に含めるかたちで「聞きくらべ」をしてもらいました(3次アンケート)。

ここの1、2の段階の生データです。回答が膨大なので見にくい部分もありますが、回答者のみなさんがいままでどんな音源に触れていたのか、ぜひご覧になってください。
最後になりましたが、アンケートに協力いただいたみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。みなさんの回答があり、この特集ができあがりました。ありがとうございました!
次回は、酒井の雑誌未収録分原稿の紹介になる・・はず、です。

追記
「多聴多読マガジン – きょうから始める「多聴」入門」関連、更新中!
1、多聴チャートアンケートへのお願い!
2、多聴特集 – 紹介素材音源を試聴してみよう!