9月2日(日) 第43回「ゼロから始める英語多読無料体験会」報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

暑さは少し緩和されたものの、すごい蒸し暑さの中、小学生2人、中学生1人、大人の方17人(特に男性8人)という、いままでにない大盛況で体験会をおこないました。
今回は、多読講座の卒業生が中心になって運営している「たどくらぶ」という会の仲間――yosshiy、kmama、pom、owly、katobushi、そして私 ms.mikan が担当しました。

Photo 2018-09-12 0 37 16

1)「多読」とは?(担当:yosshiy)
いつもの多読説明に加えて、「英語大嫌い」の高校生時代から始まり、退職後、多読に出会い苦手意識がなくなり、英語を楽しめるようになった実体験をお話ししました。

2)読み聞かせ (担当:kmama)
絵本を2冊読み聞かせしました。
『The pancake』(Oxford Reading Tree(ORT) シリーズより)
Yummy, YUCKKY』(Leslie Patricelli のボードブックシリーズより)・・・笑い声も聞こえてきました。

Photo 2018-09-12 0 43 05

3)ワークショップ
それぞれのテーブルごとに、たどくらぶの仲間がサポーターとして入りました。多読歴の紹介、多読で得たこと等、多読講座で経験したことを簡単に話してから、ORTの探し物のお手伝いや、それぞれの方に合いそうな本を紹介したり、各々の相談、質問に答えました。GRや芸術絵本など他の本も手に取って見てもらいました。

4)ブックトーク
皆さんに印象に残った本や気が付いたことなど、ブックトークしていただきました。
ORTを読んで、久しぶりに「ほっこり」した気分になったとか、日本語教師の方は、「こんな本の日本語版があったら」とか、話の展開には全く関係ないところで、飼い犬の Floppy が変な行動してる姿を発見した方、「FLY GUY シリーズ」の奇抜な絵や発想が好きになった子供さんは、「どんだけ~」とか叫んでいました。「ブックトークって楽しいんですね」としみじみおっしゃる方もいらっしゃいました。




5)子供向けアニメの紹介 (担当:pom)
子供向けアニメの紹介をしました。
多読仲間がつくっているサイト「多読・Tadokuの知りたいことすべて」から素材を探す説明があり、そのサイトから「Shaun the Sheep」と「Sarah & Duck」の一部を見ていただきました。時間の都合で最後まで見てもうことができなかったので、皆さんすごく残念そうでした。

最後に質問コーナーやアンケートを記入いただき、終了となりました。
その後、講座に関する質問やら、多読本がたくさん置いてある図書館、アニメの探し方など、個人的な質問が続きました。

今回は、近著『英語多読 すべての悩みは量が解決する!』をすでに読んでから来ていただいた方達もいて、この本に対する関心の高さが感じられました。
「多読」という言葉も浸透してきたのか、「多読3原則」をすんなり受け入れて下さる方が多かったように思います。

「ゼロから体験会」も、これから工夫を重ね、まだまだ進化、発展していきたいと思っています。
この体験会は、月に1回開いております。次回は9月29日(土)です。多読について知りたい、興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

(会員・多読講座卒業生/ms.mikan)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

英語多読 無料体験会
どこよりもやさしくて楽しい英語多読入門です。

NPO多言語多読では、無料の多読体験会を毎月開催しています。多読の基本的な考え方から具体的なすすめ方まで、丁寧にお話します。体験会では——

  • やさしい絵本からの多読をたっぷり体験できる

  • 15,000冊の蔵書を手にとってみれる

  • 実際に多読をしている人の体験談を聞ける


多読は初めてという方から、かなり英語を勉強されてきたという方まで、どなたでもご参加いただけます。ぜひ多読の「楽しさ」を知りに、体験会へお越しください!

次回以降の開催日は……




無料体験会に申し込む