第26回「たどくらぶ」報告 と 次回 (10/14) のお知らせ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。会員の katobushi です。
先月の「たどくらぶ」の報告をフォーラムにしました。
次回(10/14)のお知らせとともに、こちらでも紹介します。

9月9日(日)の 『たどくらぶ』 の報告です。
参加者は全部で7人でした!

僕は珍しく3つもトピックを用意していきました。

①木はお互いにコミュニケーションが取れる!?
土曜日の英語おしゃべり会で雲山さんが話していたことを
別の日にOwlyさんに話したら関連する動画を見つけてくれたので
それを紹介しました。
How trees secretly talk to each other

根っこがつながってるらしい。。。
で、繋がるとお互い困ったときに水や栄養などを送りあって助け合うことできる。
でも繋がるといいことばかりでもなくて。。。
と、まるで人間のようなのです!

②長い停滞を抜けられるか!?
Twitterで出回ってる多読仲間の間で有名なツイートがありまして、
それを読んでとても感銘を受けて本が読みたくなった!という報告をしました。
もとはガーディアンの記事です。
Neil Gaiman and Chris Riddell on why we need libraries – an essay in pictures

ニールゲイマンが読むことの大切さ、図書館や司書さんの大切さを書いています。
クリスリデルの挿絵付き!

それで、たどくらぶには、ゲイマンのファンがたくさんいるので、
おすすめの本を一冊紹介してほしいとお願いしました。
で、読むことになったのは、

The Graveyard Book Fortunately, the Milk

の2冊。さて最後まで読み切れるかな?

③世界を変えた書物展(上野の森美術館・9/24まで)
展示空間がすばらしいらしい、、、です。

たどくらぶへは、多読をしている人ならどなたでも参加できます。
はじめましての方も歓迎します。ぜひ気楽に遊びに来てください!

(正会員・講座卒業生 katobushi)


次回の 『たどくらぶ』 は、10月14日(日)13時30分からです。

参加ご希望の方は、毎回必ず 「参加表明」 をしてください。
多読フォーラムのこちら へ「参加表明」していただくか、
NPO多言語多読へメールか問い合わせフォームよりお申し込みください。
なお、参加表明の締め切りは、10月11日(木)18時までとなります。

次回以降の会は、開催日の約2週間前にこのブログで告知します。
(原則、毎月第2日曜日開催です。)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る