5月26日(日)新宿区立四谷図書館英語多読講演の報告!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5月26日(日)に新宿区立四谷図書館で、酒井理事長による、多読経験者向け「多読から字幕なし多観へ」に関する講演がありました。
司書の滝口さんの報告です。

35度を超える暑さとなった5月26日(日)、四谷図書館にて
経験者向け英語多読講演会ワークショップを開催しました。
今回は酒井先生による講演会で、20名の方が参加されました。
経験者向け講座でしたが、中には未経験で、つい最近自力で初めてみた方も数名。
開始前から酒井先生とお話が弾みます。

DSCN2694

今回は「字幕なし多観」についてお話をしていただきました。
酒井先生のスライド「映画を字幕なしでなんて、無理!」を見てうなずく方、
字幕なし多観を実践した方の話を聞いても、まだ半信半疑な方もちらほら…

実際に「Peppa Pig」の動画を見ながら、日本語と英語の発音の違いを体験します。
最初はなかなか声が出なかった方も、酒井先生の声に元気に反応する4歳のお子さん
につられて、勢いよく「Peppa Pig!」とPの発音を体で感じていらっしゃいました。
「日本語と英語、同じ音は一つもない」ことが実感としてわかり、
参加者の皆さんの顔がパッと明るくなった瞬間でした。

さらに、同じ動画を続けて見ながら、ある単語が聞こえたら声に出して繰り返しま
す。
みなさんとても集中して観ていらっしゃいました。
セリフ全体の意味や画像に主眼を置くのではなく、
特定の音に集中して見続けるという、ほとんどの方にとって未体験の方法。
最初は戸惑っていた参加者の方も、その楽しさに触れ、いい表情で講座は進みます。

DSCN2717

アニメーションの他にオンラインで観られる動画も紹介していただきました。
「自分が楽しめそうな素材でOK、全部聞き取れる必要はない」と聞いて、
自身で観てみたいものを積極的に挙げてくださいました。

終了後、酒井先生の前に行列ができ、参加者の方からたくさん質問が飛びました。
また、会場内に準備した四谷図書館の多読資料を次々に手にとって、
酒井先生や図書館スタッフと話しながら、本を選んでいらっしゃいました。
おかげさまで、外の暑さにも負けないほど熱い多読講演会となりました。

次回は7月14日(日)14時から酒井先生の初心者向けワークショップを開催予定です。
多読に興味はあるけれど、まだやってみたことがない方はぜひお越しください。

四谷図書館 滝口

ーーーーーーーーーーーーーーーー

滝口さん、ご報告ありがとうございました。
(事務局)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る