英語多読講座だより(金曜夜クラス、1/11)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさま。新年あけましておめでとうございます。(ちょっと遅いですが…)
英語多読講座から今年最初の報告をお届けします!

2012年、2クラスからはじまった多読講座も、今では8クラス、約90名の方が通ってくださっています。金曜夜クラスの担当は粟野さん。僕 katobushi は講座補助としてお手伝いしています。
夜のクラスは仕事帰りの方が多いため、お仕事の都合などで全員揃うことは少ないのですが、この日は、見学の方や受講初日の方、2回目の方などを含む11名の出席があり、ほぼ満席でした。

11名というと、講座中、受講生ひとりひとりに話を聞いて回る講師は大忙しです! 読んできた本、面白かった本のお話を伺って、記録ノートにそれぞれの歩みを記録したり、「それが好きならこんな本はどう?」と次の本を提案したり、講師自身は読んだことのない本の話を、講座生が楽しそうに話してくださるのを聞いて、読みたい、でも受講生優先だからすぐには借りられない、とモジモジしたり・・・ これが11人分!

(ちなみに、補助もちょっとだけ忙しいです。なにしろ一人20冊くらいの返却と貸出の作業があるので、ざっと400冊分のバーコードをピコピコ読み込むことに!)

5ACF6902-B68E-4FDC-8016-EA7881FCE858

これは、Hさんが読んでこられたノンフィクションの定番シリーズの一つ。さらっと読めるし、細かいイラストが面白いとのこと。それを聞いたノンフィクション好きのNさんが借りたそうにしていました。「黄色レベルは私にはまだ難しいかな」としばらくためらったあと、でもやっぱり読んでみる、と借りていかれました。Nさん、合わなかったら機嫌よく投げてくださいね!

00C32F45-D79C-4C7C-814A-02B0F62952DA

さてそのNさんが講座中に読んでいたのがこちら。受講生のPさんが寄贈してくださった絵本です。(青いバッジは新着本の目印です。入荷して3ヶ月はこんな風にバッチを付けて新着棚に置いてあります。)とにかく絵が綺麗だから自分でも買いたいと、ささっとスマホで調べもの。そしてYoutubeでこの絵本のトレーラーを見つけて、同じテーブルのみんなに紹介してくれました。

F554431E-7EEE-4757-9666-C8902FD6FF3E

こちらは別のテーブルで小学生のKちゃんが読んでいた Rainbow Magic の児童書版と絵本版。実は、有名シリーズではあるものの、これまで受講生の間ではなぜかあまり読まれていなかったこのシリーズ。Kちゃんが楽しそうに読んでいる姿を見て、思わず「やった!」と事務の方に報告しに行ってしまいました。絵がある方がカワイイらしいです。さっそく本の購入を依頼する「リクエストカード」にかわいらしい手書きのイラストを添えて提出してくれました。

長くなってしまったので今日はこの辺で。今年はどんどん講座の様子をお届けする所存です。お楽しみに!

(正会員・講座卒業生 katobushi)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

英語多読 無料体験会
どこよりもやさしくて楽しい英語多読入門です。

NPO多言語多読では、無料の多読体験会を毎月開催しています。多読の基本的な考え方から具体的なすすめ方まで、丁寧にお話します。体験会では——

  • やさしい絵本からの多読をたっぷり体験できる

  • 15,000冊の蔵書を手にとってみれる

  • 実際に多読をしている人の体験談を聞ける


多読は初めてという方から、かなり英語を勉強されてきたという方まで、どなたでもご参加いただけます。ぜひ多読の「楽しさ」を知りに、体験会へお越しください!

次回以降の開催日は……




無料体験会に申し込む