火曜、水曜午前 英語多読講座の報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさん、こんにちは。久しぶりの講座報告です。

ずっと同じように講座を展開しているようで、よくよく思い出してみると講座を任された当初はかなり試行錯誤して…というより迷走していました。
ようやく定着してきた現在のかたちは

  1. 各自好きなように読む、聴く、観る、シャドーイングなど。その間に講師はひとりひとりの読書相談をする
  2. 読み聞かせ(希望者のみ)
  3. ブックトーク

というものです。
受講生からはよく「好きにさせてくれるのがうれしい」という声が聞かれます。みなさん、とてものびのびとご自分のペースで楽しんでいらっしゃいます。

IMG_8101

ただ、今後は字幕なし多観や、話をすることなどにも目を向けていければいいなと思っていますので、少し変化していくかもしれません。

さて、19(火)、20(水)は2017年最後の火曜、水曜講座でした。年末に向かい忙しい中、受講生のみなさんはいつも通り絵本など、好きなものを楽しんでいました。

ゼロから始める体験講座でもご紹介していますが、みなさん Oxford Reading Tree (ORT) や その他のやさしい絵本から始めていただきますが、気づくとずいぶん語数の多い本、厚い本を手に取っている方が多数。
これまで聴くことに注意を向けてこなかった方が映画を見始めたりCDを聴いたり、シャドーイングに挑戦したりと、それぞれのペースでそれぞれの方向に進んでいることがわかります。

IMG_8104

受講していても、こんな風に好きなことだけしていて良いのだろうか、本当に絵本ばかり読んでいて英語の力が伸びるのだろうか、など迷うこともあるでしょう。そういう迷いや不安をやわらげることができるのも講座の良さかなと思います。(もちろん時間がかかることもあります)

時に忙しさや体調や様々な理由で本を開けなくなることもあるでしょう。それでも、決まった曜日の決まった時間に講座に来て、同じ多読を楽しむ仲間と語らえる、リラックスした時間はきっとみなさんにとって意味のある時間になると思っています。そのお手伝いができることを誇りに思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
Have happy holidays,
and Happy Reading!

(英語多読講師/山谷麻由美)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る