突然インターネットがつながらなくなった!


いやあ、あんなに心許ない思いをするとは思わなかった・・・
インターネットにつながらなくなっただけだったのに・・・
で、みなさんにも起きるかもしれないので、一つの事例研究として・・・
*******************************


おとといの夜までいつも通りつながっていたのに、急にきのうの夕方になってつながらなくなりました。
  (時あたかも掲示板ではすごい勢いで「たかぽん」のスレッドが伸びていた)
そこからわたしは自分でも健気だと思いますが、必死で原因をさぐりはじめました。焦りました。日曜日には拡大蘊蓄オフがある。その連絡が入っているかもしれない。日本語多読研究会の「日本語教師のための英語多読」という催しも平行してあるので、そこにも連絡がはいるかもしれない・・・
夕方から深夜までどんなに焦ったかという話はいいにしましょう。
本人が「ほっ」としたことを再確認したいだけだから。
で、何が原因だったかというと、(「ふ〜ん」さんが懇切丁寧にチェックを導いてくれましたが)なんと、当方の機械もソフトも操作も問題はなかった!
今朝来てくれたNTTの人も頭をひねって、社に帰って局内の装置を点検します、といっていたほど・・・
で、また途中を省略します。ここからがみなさんのインターネット接続にも起きる可能性があることです。
わたしとおなじグループのインターネット接続家庭が32あるんだそうですが、そのうちの一つから「異常パケット」というものが大量にインターネット上に送信されていたのだそうです。それで「帯域幅が占領されて」(なんのこっちゃ?)モデムまでは「見える」(なんのこっちゃ?)けれども、接続はできないということになっていたのだとか。
で、原因は機器の異常か、ウィールスか、調べないとわからないそうです。うちの接続が回復したのはその「異常パケット」を送っていた回線を遮断したからだそうです。
みなさんも、設定も変えていない、機械的な衝撃も与えていない、雷が落ちたわけでもない、原因が考えられないときにはこの事例を思い出して、症状を接続業者に電話で知らせるとよいと思います。
付録 
どえりゃあ偶然がこの間に起こりました!
掲示板にも書きましたが、光接続が切れている間、わたしのノートパソコンにつけたPHSのデータ通信カードが唯一の外とのつながりでした。(固定電話や携帯電話の情報量なんてたいしたことありませんからね)
それで、家族のためにノートパソコンにさまざまなメール・アカウントを追加して、メールを取ってあげてたわけです。2週間くらいさかのぼって、ダウンロードするでしょ? スパムや迷惑メールがいっぱいでしょ? 128kbitの速さでしょ? とんでもない時間がかかるのです。
そして、恐ろしいことに! その通信カードの期限(そんなものがあるなんて忘れてましたが)がなんと11月7日いっぱいだったのです・・・ (接続時間が50時間くらい残っていたのに)
わたしは7日の夜からずっとつなぎっぱなしだったので、8日の0時になっても接続は切れませんでした。(接続開始が7日のうちだったから?)それで、もうノートパソコンはもうこうなったら50時間つけっぱなしだー! ということになりました。なにしろ家族全部の2週間分(?)のメールをアカウントごとにダウンロードしましたから、無駄にしたわけではない。
とはいえ、なんという偶然? シンクロニシティーを恨んだのでした・・・
ふ〜んさん、ありがとうございました。
これで報告に替えさせてもらいます。