そういえば! に、「ある人」からメール!


このごろわたしは名前を出すことにすこし神経質になってきました。
あちこちから「せんせー、気をつけて!」と言われ続けて、すこしだけ身にしみたのでしょうか?
それで、info@tadoku.orgへのメール・フォームでは「引用=Yes」となっていましたが、
この方の職業に言及したいので、匿名にすることにしました。
*******************************

ブログの「そういえば」から始まって「官僚論」まで、楽しく一気に読ませていただきました。
昨今の小学校の状況はもとより、このクニの教育体制の背景を、まさに看破していると思います。さすが!

この方は掲示板にもときどき書いてくださる方で、小学校の先生です。
そういう、実際に小学校で先生をしている人に褒められて、わたしは、実は、とてもうれしい!
と、同時に、やはり現場でもそう感じているのだなあと、少々落ち込みます・・・
「まりあ」さんの「多読実践者=隠れ切支丹」説をしきりに思い出しております。
「○○」さん、応援ありがとー!
がんばりましょうね!!
もんか省なんかに、負けるもんか!!!