丸善講演会、楽しかった!


きのう丸善オアゾ本店で「英語日記」の石原真弓さんと一緒に講演をしました。

石原さんはご自分が英語日記を書きはじめたばかりのころは間違った英語を書いていたとフツーに「告白」なさって、おー、えらいひとだ!と思いました。

講演会のあと、多読用図書の売り場に行って驚きました!

品揃え、量とも、ひょっとして日本一?
池袋のジュンク堂がひょっとするとライバルですが、
紀伊国屋の新宿南口店をはるかにしのぎます。

まず第一にグレーデッド・リーダー(英語国から見て外国語話者向けの難易度別読みもの)と児童書(英語国のこども向け図書)が隣り合った棚にある!

そして、選書がいい! これは松山女子高校のときとおなじ印象でした。どちらも無駄なく、要所を押さえている!! 
(これはこの売り場の店員さんが多読関係の情報をよくわきまえていらっしゃるせいか?)

そして高い天井に届かんばかりの量!
見ているだけで気持ちが豊かになっていくようでした。
(この点は明星学苑高校の図書館に似ていた!)

わたしは本を買うことに気持ちが向く状況ではなかったので
無事生還しましたが、まわりの多読愛好家のみなさんは
つい手が出ていたようです。

ぜひぜひみなさんも東京駅を通過する際は寄ってみるといいと
思います。東京駅丸の内北口改札口から歩いて2分!