多読の悩み??多読する人に三種ある?


「ぴーママ」さんから、多読をする人には三種類あるのではないかという、鋭い指摘!

あうでぃさんの投稿を読んで・・・日本人が殆ど来ない海外の僻地で日本人に会ったような嬉しさを感じて、私の思いを一気にメールしてしまったのです。
その後の皆さんの投稿を読んでいても、「柊」さんなどは私と違うなぁ?って気がします。
こんな別け方が良いのかどうかわかりませんが、多読にも
洋書は読んだ事ないけど、それなりに英語がわかる、TOEICスコア700点以上レベルの人
英語はまったくチンプンカンプンのTOEICスコア300点以下レベルの人
まだ、うぶで純情で完璧教育の汚染を受けていない若者
の、3パターンに別れるんじゃないでしょうか?
(もし、これもすでにどこかで書いていられたらごめんなさい)

いえいえ、これは書いていませんね。なるほどです。ちょっと似たことは考えていましたが、こんな風にはっきりと3タイプの典型を意識してはいなかった。似たような典型例はシャドーイングでは考えていて、そのうち3つの典型をもとにシャドーイングのチャートを書き直します。多読についてもおなじことが必要かもしれませんね。

それで、違うパターンの方からもらったアドバイスは、返ってプレッシャーになり、落ち込みの原因だったりもする。

ここは特に重要だと思った! ありがと、ぴーママさん!!

「紫」さんも「あうでぃ」さんも、私にとってお仲間って感じです。
管理人さんとも気があいますね。嬉しいです。
たぶん、その後の先生のコメントで管理人さんもシャドーイングで鎖が切れたのかな?と思いますがが、「シャドーイングはこんなにも悩まなかったなあ」と書いてあったので・・・
でも、同じようで良かった、お仲間いっぱいいて嬉しいです。
そして、これらの人たちがシャドーイングという新種の方法で救われていくといいですね。
多読ではまだ新参者だけど、シャドーイングは100時間突破したし、ちょっと偉そうな事言ってもいいかな?
そのうち、ブログのメールフォームだけでなく、掲示板にもデビューしようと思ってます。
ところで、100万語突破報告の掲示板はあるのに、100時間シャドーイング突破の掲示板はないのですか??
私が気づいてないだけかな?(笑)

なるほど、そういえば・・・
それはSSSの掲示板ではなく、この掲示板の役目かな?
(自分で自分にプレッシャーをかけてしまった・・・)