「きゃもさんから送ってもらった本」にさっそく返信が!


それもかなり若い方たちなのです・・・


まずは図書館、古本屋にかけてはこの人の右に出る人はいないという・・・「ミグ」さん

きゃもさんの本は年代物ですね?。
こういった古いGRは洋書古書店に埋もれてたりします!
恵比寿のGOOD DAY BOOKSにあるかもしれません。
ひと月前にDELTAのも見ましたよ♪

DELTAもありましたか! 
それはすごい。今度見つけたら買っておいてくださいな。
あとで(同じ値段で)引き取らせてください!
続いて、「夜行猫」さん

オクスフォードの昔のGR!懐かしいです!
高校で”Adventure in London”というオジリナル作品を読まされました。
学校の先生は生徒が興味を持てるようにと、同じ年代くらいの主人公が都会で冒険する話を選んだらしいのですが、当時クソ真面目だった私は、ヒッピーとか朝帰りとかいった内容についていけませんでした。
このGRは三重県の田舎の書店でも何冊か売っていました。
それで、学校で読まされたのより易しいレベルの”Happy Prince”を買って読んだところ、辞書なしで読めて、しかも感動のあまり号泣してしまいました。
あの頃、多読を知っていればそのレベルから読み始めたのでしょうが、「学校で読んでるレベルを読まなくちゃ」と思って次に読んだ本は辞書を引き引きでもよく解らなくて、それっきり英語の読書は止めてしまいました。
もっとも、売っていた本も少なかったので、続けていたとしても「多読」にはならなかったでしょうけど。

そうですか! 三重県の田舎に・・・ それを買って号泣・・・
よくわからないなあ、The Happy Princeには夜行猫さんのお好きな猫はでてこないはずなんだけど・・・