多読仲間

全国の多読仲間の体験談や、実践者が集まるWebサイトなどを紹介します。仲間探しはこちらからどうぞ。

多読・Tadoku 体験談

体験談は、どんなにうまい説明よりも多読のことをよく伝えてくれます。ここにあるのは多読の「お手本」ではありません。ひとりひとりの「冒険の軌跡」です。

多読仲間はどこにいる?

多読を楽しく続けるには、素材さがしと同じくらい仲間さがしが大事です。Web上の体験談を読んだり多読の集まりに参加して、仲間が英語と気楽に付き合っている様子をのぞいてみましょう。

Tips多読フォーラム

Tadoku を楽しむ人たちの交流・情報交換の場。フォーラムに投稿された体験談や素材の情報は、たくさんの人の多読を支えてきました。自分のアカウントを作れば、閲覧だけでなく投稿もできます。多読の疑問や楽しんだ本や動画の感想を投稿してみましょう。

Tips掲示板・ブログ・SNS

多読仲間はインターネット上で様々な情報を発信し、交流を続けてきました。掲示板、ブログ、フォーラムと、時代と共に活動の場は広がりましたが、多読仲間が投稿した体験談や素材紹介の記事は、今でも過去に遡って読むことができます。

現在は、Twitter、Facebook などのSNS上でも活発な情報交換が行われています。当NPOのアカウントをフォローして、そこからフォロワーをたどって多読仲間を探してみましょう。

TipsSkype おしゃべり会

Skype(スカイプ)というインターネットを利用した無料のグループ電話を利用して、さまざまな「おしゃべり会」が開催されています。顔が見えない相手とグループ電話!? と敬遠するのはもったいない! 一度参加すれば、あまりの楽しさにきっとハマります。仲間からもらえる刺激や情報の量はすごい!

【参加方法】
会によって詳細が異なります。フォーラムのトピックに返信する形で参加者にコンタクトを取ってみましょう。

Tips地域の「多読の集まり」

図書館サークルや、個人主宰のブッククラブ、絵本の会、児童英語教室など、選書の相談や多読の話ができる集まりを紹介します。継続的な参加は難しくても、一度は参加して、多読の「楽しさ」や「気楽さ」に触れてみましょう。その後の多読がぐっと続けやすくなります。

Tips講演・イベント

講演やイベントへの参加がきっかけで、実践者同士のつながりが生まれることは珍しくありません。当NPOが主催、または講師を派遣するものについては、その地域の多読仲間がサポート役として参加している場合も多いです。ぜひつかまえて話を聞いてみましょう。また、毎年3月に開催される「多読祭り」には、全国から多読仲間が集まります!

TipsNPO多言語多読の「多読講座」

講座仲間との出会いこそ、多読講座のいちばんの魅力。仲間と歩む Tadoku の醍醐味は、どんどん世界が広がっていくこと! 講師の助言や蔵書の量がそれを脇から支えます。

Tipsたどくらぶ

当NPOの多読講座卒業生が中心になって作った集まりです。Tadoku を通じてそれぞれの道を見つけた人たちが、ブックトークや読み聞かせ、スクリーンを使った小さな発表などを楽しくやっています。