はじめての「字幕なし多観」:こども向けアニメ〈YouTube 編〉

イラスト:slo
LINEで送る
Pocket

こども向けのアニメは「字幕なし多観」の入り口としておすすめです。物語がシンプルで短く、絵が多くを語ってくれるので入りやすいでしょう。ここで紹介する作品は、イラストやキャラクターの作り方など、どこをとっても非常に工夫されていて、大人でも十分に楽しむことができます。素朴で、かわいくて、おかしくて、映像を眺めているだけで頬が緩むこと間違い無し! すべて YouTube で観ることができます。

「字幕なし多観」のはじめ方(誰でもはじめられます!)や YouTube の活用の仕方、アニメ以外のおすすめ動画については、下記の記事をご覧ください。

Tips お気に入りのアニメを見つけたらシェアしよう!

YouTubeでおもしろいアニメを見つけたら、ぜひ、ツイッターか多読フォーラムでシェアしてください。わたしも好き!という人と盛り上がるかも? ハッシュタグ #字幕なし多観 を付けるのを忘れずに!

みんなのお気に入りを…

まずはここから!厳選!こども向けアニメ12選

多読仲間が選んだ珠玉の12選! お気に入りが見つかったら YouTubeでもっとみるをクリック! もっとたくさんのエピソードが楽しめます。

※( )内はフルエピソードの再生時間。動画によってはクリップ集のことも。
※チャンネル登録などYouTubeの詳しい使い方・活用の仕方は こちら(準備中)

Shaun the Sheep(7分)

日本語がなくても、いや言語がなくても、映像と音だけで理解できる世界がここにあります。これぞ大人も楽しめるアニメーション。羊のShaunが暮らす農場へようこそ! バンジョーの音色がカントリーな雰囲気を盛り上げます。日常を離れ、心を休め、字幕なし多観の第一歩をお楽しみください。(FJ)

Hey Duggee(7分)

The Squirrel Clubと名付けられた就学前の子供達のアクティビティクラブが舞台。場面展開が早く飽きさせない作りです。背景など工夫をこらした細かい部分にもユーモアがいっぱいで、くすりと笑える遊び心満載です。(はねにゃんこ)

Peppa Pig(5分)

オープニングで子ブタの女の子Peppaが自分の家族を紹介してくれます。大きなDaddy、やさしいMummy、まだ ”Dinosaur !” しか言えない弟のGeorge。ブヒブヒ言って、楽しい毎日。ハスキーボイスのPeppaをはじめ、一族郎党、魅力的な声。程よく入るナレーションもいい感じ。(FJ)

The Hive(5分)

Buzzbeeはミツバチの男の子。Pappa BeeとMamma Bee、Rubee(姉)、Babee(妹)と暮らしています。素性が知れる名前がグッドです。他の虫たちも登場し、クラスメイトの顔ぶれも多彩。でも仲良しはハチの仲間が多いかな。びっくりするほど顔が大きい分、表情豊かでわかりやすい。(FJ)

Ben & Holly’s Little Kingdom(11分)

妖精のプリンセスHollyとエルフのBenを中心に物語が展開されます。二人の住む王国には個性豊かなキャラクターばかり。Nanny PlumやWise Old Elfなど、大真面目なのになぜか抜けている大人達もいい味出してます。(はねにゃんこ)

Sarah and Duck(7分)

BBCのアニメ。SarahとかものDuckの何気ない日常が描かれる。かわいくて夢があって、かつ、ちょっとシュールなところも。クワッとしか鳴かないDuckのとぼけた感じがとってもかわいい。(プリン)

Peep and the Big Wide World(10分)

シンプルなタッチの絵とアコースティックな音で表現された動物たちの世界。ひよこのPeepは、小鳥Chirpとアヒルの子Quackとなかよし。どこか懐かしさが感じられるのんびりした光景が繰り広げられます。いつものメンバーの子どもらしいおしゃべりが楽しい。(FJ)

Stella and Sam(11分)

4歳のサムにとって9歳の姉ステラはまさにスター!何でも知ってて何でもしてくれる、とっても頼りになるお姉ちゃん。広い庭を舞台に想像力を駆使して遊ぶ姉弟と犬のフレッドがほのぼの愉快。ちょっと珍しいカナダ製。(Owly)

Little Princess(11分)

原作はTony Rossの絵本“Little Princess”。絵のタッチは原作そのまま。プリンセスといっても日常生活は普通の子と同じ。プリンセスのおてんば振りに振り回される大人たちがなんともおかしい。(プリン)

Peter Rabbit(12分)

ビアトリクス・ポターの繊細で可愛いでイラストでおなじみのピーターラビットがCGを使った斬新なアニメになりました。美しい映像は非常にクオリティが高く、新たなピーターラビットの世界が楽しめます。(ナナ)

Miffy(5分)

世界中で人気のキャラクターMiffyちゃんのアニメです。絵本の世界そのままのカラフルなミッフィーワールドが動画で楽しめます。ミッフィちゃんと仲良しのお友達が繰り広げる可愛い日常の物語は、ほっこりして安らぎます。(ナナ)

Wallace and Gromit(2-30分)

発明家のウォレスと忠実な飼い犬グルミットのコンビ。言葉を発しないグルミットの表情が素晴らしい。クレイアニメーションの傑作はイギリスらしさ満載で、数々のパロディやオマージュは大人こそが楽しめる。(Owly)

Tips セリフは聞き取れなくていい!

セリフが「わかる・わからない」に気を取られてしまうと、内容を楽しめなくなります。まずは、「聞き取れなくてもいいや」「わからなくてもいいや」という気持ちで、映像と音を頼りに気楽に楽しんでください。たくさん観ること、たくさん楽しむことで、セリフは少しずつ耳に飛び込んでくるようになります。こちらの体験談を参考にしてください。

まだまだたくさん!人気アニメ17選

楽しめるものが見つかるまでは、どんどん試してどんどん投げましょう。そのためにできるだけ沢山の作品を紹介します。

Gruffalo(30分)

ねずみが天敵を追い払うためについた嘘が… 原作はイギリスで人気の絵本。

Charlie and Lola(11分)

いつもマイペースな妹をやさしく見守るお兄ちゃん。二人の想像力がすごい!

Nelly & Nora(9分)

Nelly と Nora は仲良し姉妹。のどかに楽しく暮らす日々が可愛らしい。

Poppy Cat(11分)

Poppy Cat と彼女の仲間たちと一緒に冒険へ飛び出そう!

Olivia The Pig(15分)

好奇心いっぱいブタの女の子 Olivia の視点で、楽しい日々を描く。

Milly, Molly(12分)

親友二人を通して学校や日常生活を描く。民族や人の多様性が感じられるエピも。

Boj(11分)

ねずみの Boj と楽しい仲間たち。ストーリーのテンポもよく飽きない。

Pocoyo(7分)

青い帽子と服がトレードマークのぽこよ。はじめはたっぷり絵を楽しんで!

The Paz Show(5分)

ペンギン Paz たちのしぐさが可愛い。カラフルな配色が日常を彩ります。

Wanda and the Alien(7分)

うさぎの Wanda とエイリアンとの不思議なほのぼのストーリー。

Fluffy Gardens(7分)

猫の Paolo は読書家。少な目のセリフと朗読のようなナレーションが心地よい。

Louie(7分)

Louie と、Louie が描いたものたちと一緒に冒険を楽しもう!

School of Roars(7分)

モンスターだって学校に行くんだよ。でも人間の学校とはちょっと違うみたい。

Wild Kratts(26分)

アニメ+実写の教育番組。Kratt兄弟と仲間が野生動物の生態に迫る。

Tinga Tinga Tales(11分)

アフリカの民話や動物たち。民族的な色彩と音楽が素敵。

The Mr. Men Show(11分)

世界で人気の絵本。キャラクターは名前も性格も個性的。テンポある展開が楽しい。

Bernard(11分)

シロクマ Bernard のおとぼけにおもわずニヤニヤ。セリフなし。

お気に入りのアニメを見つけたらシェアしよう!
#字幕なし多観

YouTubeでおもしろいアニメを見つけたら、ぜひ、ツイッターか多読フォーラムでシェアしてください。わたしも好き!という人と盛り上がるかも? ハッシュタグ #字幕なし多観 を付けるのを忘れずに!

みんなのお気に入りを…

きっと見つかる!おすすめアニメ31選

Harry and His Bucket Full of Dinosaurs(11分)

Babar and the Adventures of Badou(12分)

The Adventures of Napkin Man(12分)

FloopaLoo, Where Are You?(15分)

LINEで送る
Pocket

英語多読 体験会 【無料】

毎月開催している体験会では、はじめての方に向けて多読の考え方をわかりやすく説明します。そして実際にその入り口をたっぷり体験することができます。多読のことがよくわかると好評です!

詳しくみる

多読講座

やさしい絵本を含む15,000冊以上の蔵書から、最大19冊まで貸し出します。担当者による案内と受講生同士の交流があれば、本選びに悩むことはありません! 最高の環境で楽しく多読を続けられます。

詳しくみる

この記事を読んだひとは、こんな記事も読んでいます。