多読の仲間

海外移住の支度を始めよう! Tadoku で広がる未来!? 

ちょっと嘘っぽい表題でした。
「英語学習法」の宣伝はせいぜい「TOEIC満点!」「英検1級!」
「東大合格!」ですからね、くらべるといかにも誇大宣伝・・・

でも違います。
実際 Kian さんという古い多読仲間はオランダに移住しています。
そのときの「多読をやっていたから、移住しても大丈夫と思った」という
ことばが印象的でした。

(こそっと・・・ Kianさんは今もNPOの正会員!)

多読・Tadokuの成果の一つとして、移住もありえます。
移住先の候補としてみなさんも心の片隅で覚えておいてはどうでしょう?

世界の働きやすい国 Best 5

(Sさん、ツイート、ありがとう!)

続きを読む

宿題全廃賛成半分訂正 情報収集のための英文多読について

多読の道筋をざっくりまとめると、(すでに学校英語をやっているとして)

unlearn から learn へ

ということになります。

学校英語を洗い流す(unlearn)→ 新しいことばが体に染み込む(learn)

で、learn が軌道に乗ってくると、use になってきます。
獲得したものを使う段階ですね、ざっと言えば。

で、今回は宿題の話からなんと学術情報の収集へ、という大きな一歩の話題!
文字なしの絵本から始まった多読が、いよいよ論文を斜め読みという段階へ進んだ!!

続きを読む

Tadoku新サイト 今も靴屋さんでエルフたちが・・・

毎日のようにTadoku新サイトの修繕・改良・作り直し・建て直しを
やってます! たとえばこんなやりとりをしながら・・・

ひとまずiflameでにげた。高さの取得がえらいことになったけど、
もとページさわらなきゃだからこのまま…

今からjクエリ調べてみます。たぶん、もとのページに使われている
スクリプトごと入れなきゃなんだとおもう。フォームはデフォのやつ?
プラグインかなにかつかってる?

分かります?

続きを読む

意外なところから応援が・・・!

ある人からうれしいメッセージが届きました。

こういう人は珍しいと思いますが、実は二人目です。
一人目はイギリス人の英語の先生。
大手英会話学校で教えていましたが、事務担当の日本人同僚に、
NPO多言語多読の講座にある人を紹介してくれました。
紹介されたSさんはさいわい気に入ったのか、
もう何年か通っています。

で、二人目のSさんからのメッセージは・・・

続きを読む