仲間

高校生の大きな成長 かたくりさんの教室から・・・

かたくりさんは古い友だちです。
初めて会ったときのことは今でも鮮明に覚えています。
西武線沿線の駅を出て児童英語の研究会に向かって歩き始めた
ところでした。15年近く前ではないだろうか? 不思議です。

で、かたくりさんは生徒と相談するけれども基本的には試験対策をしないという先進的な(?)方針を貫いています。なかなか親しみやすく読みやすいブログを作っていて、その中にいわば「多読支援の醍醐味はこれ!」という記事もあります・・・

続きを読む

「正しい・正しく」って何だ? パピイさんからの便り・・・

福岡女学院の坂本さんのFacebookページを引用して、

「正しい・正しく」ってなんだ? という記事を書きましたが、
それにピシッとお便りが来たのです。

こういうことはわたしがやらなきゃいけないことだった・・・
わたしの抜けているところを補強してくれるメールが届いて、うれしい!

続きを読む

朋在り遠方より来たる亦楽しからず也 しかもきょうはみたり!

「みたり」って、古い言い方で3人のことですからね!
ひとり、ふたり、みたり、よったり・・・あとは知らない。

まず高速バスで3時間半かけてみいみぃさんとこまろちゃんが来ました。
いや、用事は別にあったのですが、そのついでにお話ししましょうということに。
こまろちゃん大きくなった! みぃみぃさんよりも背が高いんじゃないかな?

平日の昼間だから会えたのはわたしだけでしたが、今度はほかの人も一緒に
会えるといいね!

もう一人はかつてのスーパー中1 Tくん! いま26才!! うへ・・・
どうしてスーパーなのかはいずれまた書くこともあるでしょうが、
今は大阪で IT系の会社を始めて、社長さん!!!
おもしろい話をいっぱい聞かせてくれましたが、
本人がフォーラムに登場しそうなのでここでは書かないことにします。

あ、一つだけ書いておこう・・・
東京の、いわゆる御三家の高校を1年だけで退学しました。
その後大学には行ってません!本人が忘れているいきさつがあるのですが、
長くなるので、きょうはなし・・・

 

Tadoku三原則(仮)について Kakkoさんからのメール・・・

このサイトの良いところは、みなさん歯に衣着せず、自由に物を言うところです。
それでわたしはずいぶん助けられている・・・
かつてオシツオサレツさんがわたしの投稿を見て、すぐに
「さかいさん、あれはだめ!」と言ってくれて、わたしはさっそく削除しました。
つい最近では「賞味期限」ということを書いたら、すぐに何人かの人から厳しい助言が
あって、(pmamaさんはとくに厳しかった!)このときもすぐに投稿を削除したのでした。
今回の三原則についてもSさんが「Tadoku三原則はいらないと思います」とか、
プリンさん、はねにゃんこさんが、多読三原則は分かりやすかったけれど、
Tadoku三原則の②と③は分かりにくいと言ってくれました。
そして数日前にNPO多言語多読の事務局宛てにKakkoさんが・・・

続きを読む

Tadoku三原則 ①仲間といっしょに

「仲間といっしょに」という原則にはそうだ、そうだという「我が意を得たり」という
感想も多いけれど、独りオオカミみたいな人たちからは 「オエッ」 という反応もいただいています。

きょう紹介するのは前者・・・

続きを読む