講演

墨田区ひきふね図書館「はじめての英語多読入門講座」報告と「英語多読の集い」がはじまります!

hikifune-4

羽田図書館での講演会報告に続き、こちらも遅れての報告です。
昨年末に墨田区ひきふね図書館へ、2回連続の多読入門講座を行ってきました!
なんとこの講座は、募集が始まって数日で満席になったそうです。そんなお話を伺い、ドキドキしながらも、とても楽しみに講座を迎えました。

そしてこの報告の最後には、ひきふね図書館であらたに始まる多読サークルのご案内もありますので、ぜひご覧ください!

続きを読む

11月26日(土) 各務原 “Happy English♪ ~英語を気楽に使いましょう!~” 報告

img_9122

11月26日(土) 各務原中央図書館にて“Happy English♪~英語を気楽に使いましょう!~”をテーマに酒井先生のシャドーイング講座と多読交流会をドッキングしたイベントを行いました。

前半は酒井先生のシャドーイング講座。
開始前から、参加者が続々来場。

先生が多読歴などをお聞きして、参加者とコミュニケーションをとるのはいつもの風景。
13:30、講座開始。「シャドーイングがなぜ必要か?」「なぜ効果があるのか?」というお話を、さまざまなエピソードを交えながら、非常に分かりやすく説明してくださいました。

続きを読む

11月26日(土)にほんご多読支援セミナー@名古屋 報告

nagoya-seminar-2

11月26日土曜日に、アスク出版の主催で「多読支援セミナー@名古屋」がありました。テーマは『多読のススメ』~にほんご多読支援の授業についての情報交換会 ~というものです。講師として会場の愛知国際学院へ伺いました。快晴!名古屋へ向かう新幹線の車窓から、雪を戴いた富士山が、まるで額に入った絵のように見えました。

続きを読む

10月7日(金)浜松国際交流協会主催 日本語学習支援者スキルアップ講座 報告

dsc01430

10月7日(金)に、日本語学習支援者スキルアップ講座 ~日本語教室で実践!『多読』を始めよう! の講師を務めました。
20名ほどのボランティアや日本語学校や高校の先生などが集まってくださいました。

 

今年は、何かと浜松に縁があるようです。
この講座は浜松市外国人学習支援センターで行われました。母体は浜松国際交流協会は通称HICE。多文化共生、国際交流の活動を30年以上にわたって続けてきた団体です。
今回の講座のきっかけは、3月20日に酒井理事長が行った浜松市立中央図書館の英語多読講演会だそうです。担当者がこの講演を聴いて、「日本語でも多読は効果的に違いない」と思い、4月から日本語学習者の授業に「多読」を採り入れたそうです。英語多読から日本語多読につながったうれしい例です。

続きを読む