日本語クラス/日本語多読の会

毎週土曜日、本を読む会の報告!(日本語多読)

img_0265-2

毎週土曜日午後3時半から1時間、新宿の多文化共生プラザ(ハイジア11階)で「にほんごの本を読む会」を開いています。この会は遅れて来ても早く帰ってもOKで、自由に本を読むことができます。NPOの日本語多読スタッフがボランティアで続けており、まもなく1年になります。

最近、うれしいことがありました。

続きを読む

毎週土曜日の「本を読む会」報告!

Exif_JPEG_PICTURE

毎週土曜日に新宿の多文化共生プラザで午後3時半から「にほんごの本を読む会」を開いています。
再開した1月9日から5か月経ち、5月28日で18回目となりました。平均すると3人ぐらいの人が本を読みに来ます。出身国では中国の人が一番多く、次いでネパール、韓国です。日本で働いている人や日本語学校で勉強中の人、主婦など、いろいろな人が来ます。日本語のレベルもいろいろで、平仮名がやっと読める人も上級レベルの人もいます。

続きを読む

毎週土曜日の「にほんごの本を読む会」報告

Exif_JPEG_PICTURE

1月9日(土)から、新宿区の多文化共生プラザにて、「にほんごの本を読む会」(毎週土曜日、午後3時半~)を再開しました。
この場所は、かつて2009年1月から2013年3月まで同様の本を読むクラスを開いていた懐かしい場所です。また、いろいろな出会いがあるといいなと願っています。

続きを読む

12月短期集中日本語多読クラス報告

Exif_JPEG_PICTURE

みなさま、本年もどうぞよろしくお願いします。

新年初のブログは、暮れに行った日本語多読クラスの報告です。
高校の冬休みを利用して5日間の日本語クラスを開きました。
参加者は日本に来て8か月、1年4か月、2年4か月という中国・台湾出身の高校生4人。
中学生や高校生になって、いきなり日本に来ると、すぐに日本語が流暢になるというわけにもいかず、苦労しているとのこと。通っているのが中華学校なので、授業は日本語でも基本的に中国語で過ごさなければならないという複雑な言語環境も日本語習得には災いしているようです。

続きを読む

8月5日タイ・バンコクでの多読セミナー第2弾!

melody2

すでにご報告したように、6月20日にタイのバンコクで日本語教師向け多読セミナーを行いました(NPO多言語多読、Child Connect共催)が、その後、バンコクでは教師たちの勉強会が立ち上がり、じわじわと多読が広がりそうな気配・・・。その中心になっているのが、サイアム大学で多読授業を実践されている山口さん。かつてのNPO英語多読講座の受講生でもあります。
8月5日に、その山口さんが、バンコクの邦人向け「メロディー幼稚園」で英語と日本語の多読セミナーを行ったそうです。
以下、山口さんの報告です。

続きを読む