2014年火曜・水曜 英語多読講座の報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新年明けましておめでとうございます。
すっかり遅くなってしまいましたが、火曜・水曜講座の昨年の最後の講座の様子をご報告いたします。

火曜講座は月2回なので、一回一回の講座がとても貴重になります。
その大事な一回を私の体調不良で代講していただいたりして、本当に申し訳なかったと反省しています。
ただ、ほかの講師の講座を受けるのもたまにはよい刺激になったのではないでしょうか?
昨年最後の講座は、そういうわけで、特別なことはせず、いつも通りにそれぞれがやさしい本を読み、シャドーイングし、ブックトークをする…という風に行いました。

このところ、あまり読むことに夢中になれないでいたIさんが、
「シャドーイングって良いですね!シャドーイングした後は、自分の音読がすらすら行くような気がします」
と言ってくださったのはとてもうれしいことでした。

特に、火曜のみなさんには、この新たな年、「声を出すこと」を意識して参加していただけたらなと思っています。声を出す、にはシャドーイング、音読、読み聞かせ、ブックトークなどすべての意味が含まれています。気軽におしゃべりできる雰囲気作りをわたしも一層心がけたいと思っています。

水曜講座の最後はクリスマスイブでした。そこで、クリスマスの本や、受講生の方が持って来てくださったクリスマスソングのCDを聴き、リラックスした雰囲気で行いました。
受講生の方々は実に自由で、解放されている感じです。
自分たちでどんどん素敵な絵本や児童書などをあの棚から発掘し、
こちらが「ブックトークを始めましょう」という前から、互いに紹介しあい、
あれがいい、これはどうか、と実に楽しそうです。
わたしが行っているのは決して「読書相談」などではなく、「タドキストが語りたい」気持ちを受け取っているだけなのではないかと思うほどです。

このクラスでは英語でのブックトークも聞かれるので、2014年最後ということで、「今年にあった良いこと」というテーマで作文をしてもらいました。一部をご紹介いたします。

“I love this class very much.
This year I read many kinds of books. I’ve never read any picture books for not only children but for adults.
I was deeply impressed by A Red Tree by Shawn Tan, and There Was No Mirror in My Nana’s House was also my favorite pitcure book. These books touched me very much.”

“I started learn English here. It’s my first time Tadoku. I had a nice time.”

“I met the book Heartland. It is the most exciting thinng for my English Tadoku class.
Heartland is a healing place for horses, but not only for horses but also for people in result. So I am also healed by this story.”

“In this March it was big event for me. That’s moving. I had packed 150 box. How a lots it is. Then I had learned organized stuffs around us. And I can distinguish the stuff which I need and the stuff which I don’t need.”

“I read a lot of books this year. Especially I liked some books written by Cynthia Lylant. I read Mr Putter and Tabby, Cobble street cousins, Poppleton series, and so on.
My favorite on is the Lighthouse family. If you didn’t read the one yet, I would recommend it. I hope you like it.”

“I’m glad to come here and I like to read the book. I want to read much more interesting book. I hope I can read so many book next year.”

“本年度 最高 多読教室参加 これにまさるものなし! 話せることや読めること、それはうれしいことですが、それ以前にこどもたちの日常生活がわかる、これは言葉を覚える上で非常に大切ではないかと思います。”

“The best event for this year was having a friend from Cebu in Spring. It was his secong time to stay at my house and his dream to enjoy cherry blossoms came true at last.
Having a frined from other countries makes me know my own country and my ordinary life from a different point of view. I’m looking forward to having this friend next spring and going on another adventure!”

わたしにとって良かったことは、もちろん、この多読講座を担当することになったことです。試行錯誤、みなさんの支えがあってなんとかやって来られました。
I’m not sure if I have been doing well as a Tadoku supporter, but I’m sure I’ve been enjoying Tadoku classes with lots of enthsiastic and mischivous tadokists here!

本年もよろしくお願い申し上げます。
2015年も Happy Reading!!
🙂

(山谷 麻由美)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る